肌に欠かせない成分|ビタミンによる肌バリア!ビタミンC誘導体で毛穴保護や肌の免疫向上

ビタミンによる肌バリア!ビタミンC誘導体で毛穴保護や肌の免疫向上

婦人

肌に欠かせない成分

ファンデーション

あらゆる悩みに対応

ビタミンc誘導体は肌のトラブルの改善に幅広く使用できる成分です。ニキビの改善が毛穴の開きのケア、シミやたるみやシワの対策など幅広く利用できるのが特徴です。このため、ビタミンc誘導体はエイジングケアなどを考える女性から人気を集めています。化粧水などに予め配合して販売されているものから、美容液タイプまで形状も様々であるため目的や使いやすさなどに合わせて利用することができます。ビタミンc誘導体は肌に塗布すると、肌の奥へ浸透してコラーゲンの生成などを助けてくれるものです。エイジング世代には欠かせない成分として、広く利用されている成分なのです。継続して使用することによって、肌のコンディションを整えてくれる成分であるのが特徴です。

刺激を感じる場合

ビタミンc誘導体は化粧水などに配合されている場合にはそれほど刺激を感じられませんが、美容液などの高濃度の場合には、人によっては刺激を感じる場合もあるため注意が必要です。特に皮膚が薄い目元への使用や赤みなどのトラブルが発生している場所などの塗布は注意しましょう。またビタミンc誘導体は収斂する働きが強いことから、過剰に使用すると肌の乾燥を招く場合があります。乾燥肌の人は特に肌の乾燥を感じやすいため様子を見ながら使用をすることが大切になります。適度に使用をすることで、肌に潤いをもたらしてくれることに間違いはないため、自分の肌に肌にあわせた使用方法が大切です。メーカーによってビタミンc誘導体の配合率に違いがあるため、表示をよくみましょう。